謹賀新年大物ゲット~~

遅まきながら明けましておめでとうございます。
クリスマス終わったら即正月になって気が付いたら
もう一月中旬になっとる。歳とともになんか日にちが早くなった気が・・・・・

大晦日は、もう9時には布団に入り爆睡~~~
朝3時に起きて今年で6年目になった新聞配達配り倒してからの
5時に釣りに行く前に初詣。
毎年恒例、元旦からの釣りチャンスゾーンで、大晦日の夕方から
愛車BIGHORNに道具積み込みルーフにはゴムボート。

画像


5時になると参拝客、誰もいなくて

独り占めやんかぁぁ。

本堂に入ってぐっすら願い事言いまくったろやぁぁ。
その前に今日釣れますようにと賽銭入れてパンパンと・・・・

画像


国道55号軽く10分ほど北上して大砂海水浴場に行き
今年で3年目になる磯、シオフキへゴムボートに乗ってキコキコと・・・・
去年は同級生のち○この神様、一昨年は悪友とだったけど今年は一人です。
薄暗い中、シオフキ上陸~~
渡船が正月休みだから上がりますが、営業となれば行きません。
あちらさんも商売してますからね。

画像


のんびりと仕掛け作ってたら出てきましたね初日の出~~
2年連続シオフキ貧果やったけど満足さしてくれよと
日の出に向かって拝みまくり~~

画像


願いがきいたのか、2投目に25センチオーバーグレGET。
小ぶりやけど、とりあえずキープサイズやぁぁ。

画像


シオフキ独り占めだから、エサ取りが増えたら移動しまくりで

天下統一やぁぁ。




画像


でっ釣果というと
25㌢~30㌢のグレが30枚以上。
25㌢サイズは、リリースして25㌢オーバーキープの9枚ですわ。
小ぶりやったけど、堪能したぜ。

画像


明けて2日、去年同様ホームグランド浅川磯、ウノハエへ・・
とっいうよりか毎年おんなじ行動しよるわぁぁぁ。
悪友からTEL「ウノハエ行くんやろ。乗せていってくれ」
お前もゴムボート持っとるやん。
「穴が開いてなぁぁ。ほったらかしにしとんよ」
悪友にゴム―ボートキコキコ漕いでもらってウノハエ到着。

画像


上がると同時にゴミほったらかし~~
渡船の客よ!!!

ゴミ持って帰れ~~~

画像


仕掛け作ってマキエパッパッと撒いてと・・・
悪友、2投目に30㌢クラスのグレGET!!
「今日は、釣れまくりかもしれんぞ」と悪友。
がっ悪友のグレだけで後はエサ取り、木っ端グレだらけ。
しまいにはサシエサそのまんまの何も来んようになってしまった。
悪友「ゴムボート貸せよ。ウシガハエに行ってくる」

エサ10粒あればええ状態をグッと我慢してたらウキがじわりと沈み
「来たかな?」と同時に竿がいきなり満月状態。
逃がしてたまるかぁぁぁと耐えまくり。
竿もミチミチと嫌な音が立ち、リールも限界でドラグガチガチに
締めているのにかかわらず道糸が出ていくわ。
20分ほど格闘したやろか!!やっとウキが見えてきて
魚が浮いてきやがった。
魚影見るなり「でかっ!!」
しかし、弱ったぁぁぁぁ!!
玉網ですくいたいけどはるか彼方で取りにもいけん。
悪友は、ウシガハエに行きやがってどうなれ!!
ブリ抜きしたいが、竿1.5号、道糸3号、ハリス2号やしどうするよぉぉぉ。
波の力を利用して磯に乗せてエラに手を突っ込んで魚あげました。
その魚の正体はというと

コブダイ!!!

画像


見事なオスで、顔にタバコ置いても分かるように
我ながらこんなんよう釣りあげたわ。
またまたフカセ釣り新記録更新かも・・・

画像


道糸2ヒロ、ハリスもザラザラで切れずに助かったぁぁ。
仕掛け作りなおして5分ほどで40㌢のグレGET。
普通なら引きを楽しむのですが、コブダイ釣った後なもんで
「なんなぁぁ木っ端かぁぁ」とブリ抜いてしまったわい。

画像


PM2時半に悪友が、ウシガハエから帰ってきた。
35㌢~40㌢のグレ4匹ほど釣ってきたのたが
「フジツボだらけのハエに座礁して船底に穴が開いて浸水しよる」
どうなれ~~
「二人乗ると途中で沈むけん、立石に下すから山越えしてくれよ」
山越えしたら悪友、必死で漕いで帰ってきました。
「おおっ体液が出たわ」とゼーゼーいよるわ。

画像


悪友もでかいコブダイ見て
「よう釣れたな。くそ重たいやんけ」
「ウノハエのヌシ釣ってしもたんとちゃうかぁぁ」
帰って寸法測ると

73センチ~~!!

画像


やったね!フカセ釣り記録更新やぁぁぁ。
さてコブダイ何キロあるんやろう?
かごに入れてと・・・・

画像


9キロもあるわぁぁ!!

画像


オカン、コブダイ見て
「うちでは処理できん。誰かにやってこい」
しゃあないわな。

今年は
釣り運いいかも??

それとも
釣り運使い果たしたかも??

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック