なんしょんぜぇぇぇー

アクセスカウンタ

zoom RSS 15年ぶりの御五神島(おいつかみじま)へ!!!!

<<   作成日時 : 2016/06/14 18:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

釣り遠征第2弾でございます。
6月5日、愛媛県宇和海の御五神島に行ってきました。
この間の鵜来島から遠征解禁ですわ。



宇和海、意外と武者泊派、中泊派、日振島派その他etcと気に入ったら
そこばっかり行く釣り人が分かれています。
こっちは、御五神島が気に入り浮気もせずに年に1,2回釣りに
行っておりましたが、3年ほど沖ノ島、鵜来島と浮気して
鬼っ子2号が生まれて遠征自粛し気がついたら15年行っとらん。
渡船の予約で何軒かありますが、こっちは石橋渡船と決めてます。
平成6年に初めて釣行したときに乗った渡船で浮気はしておりません。
息子さんが跡継いで2代目になっていましたな。
息子さんは、忘れていると思いますがこっちは覚えております。

画像


もう時効ですからいいですな。
平成7年1月31日、石橋渡船で御五神島へ・・・・
この日は、渡船も全船出て釣り人も満船状態。
釣り人を、磯に下していきましてこっちが最後の一人になり
「3人上がっているけどその磯の裏でいいですか」と船をつけて下りました。
3人は、見えていますが崖になっていてそばに寄れません。
潮も動かずエサ取りも見えん。サシエも10粒あればいい状態。
あれこれやって40センチのイサギ一匹釣ってボウズ免れたわい。
納竿時間が来て渡船が迎えに・・・・・
前の3人乗せてこっちに着けると思いきや船は別方向へ・・・
まぁ、別の磯へ行って釣り人迎えに行ったのやろうと待つことに。
釣り客満船状態で帰っていく渡船眺めていたら
田島渡船さんがやってきて
「お宅、どこの渡船で来たの?」
石橋渡船というと、無線でやり取りして
「石橋さん、帰ってしもとるよ」って
置き忘れられたぁぁ〜〜


田島渡船さんに乗って港に着くと息子さんが迎えに来てて
「すみません、すみません」超平謝りでしたが
いやいや、こっちも船が来たとき、じっとせずに手でも挙げてたら
なんでもなかったことなので、そんなに謝らなくてもと思いましたわ。
渡船代金、支払おうとしたら「お代はいりません」と・・・
渡船代、タダになりましたが、帰りにはみ出し禁止で捕まり
きっちり愛媛県警に支払いましたわ。
お互いのヒューマンエラーだから渡船代タダが気になって
こっちも悪いと思い手紙入れてポンカン送りました。
それ以来、ずっと石橋渡船ばっかりです。
結婚5周年記念に嫁さんが「どっかに連れていけ」と言われ
「連れていったる」と一泊2日、石橋渡船利用して
御五神島へ釣行したりしましたわ。
その2年後、嫁さん妊娠で鬼っ子1号が腹の中。
ここぞとばかり「ほれっ御五神島行ったけん子供できたんぞ」
あすこは、磯のパワースポットやぞと変な言い訳しながら釣行しまくり
2号ができたとき、さすがに嫁も「だまされん」と・・・・
前回に書いた如く耳元で

母子家庭よぉぉ





6月4日、PM7:30に宇和島市に向けてGO。
四国の端から端でありまして片道300キロですわ。
高規格道路が部分的にできて宇和島も30キロ短くなりましたな。
出発前四国東部、まとまった雨が降ってて海も波が高い。
一応予約してたけど再度確認のTELしたら「大丈夫ですよ」
高知県、須崎市までいつもの道で、ここから国道197号へ・・・
国道197号、脱藩の道で坂本龍馬も利用しましたな。

画像


トンネルの中で愛媛県突入〜〜〜

画像

画像


愛媛に入ると雨も止んでてラッキー!!
国道197号から国道320号に乗り換えて宇和島市へ。
国道56号に乗り換えて渡船のある津島町やったのだけど
高規格道ができていて予定より早く着きました。
出航AM4:30で仮眠所あるのだけど車で4時まで仮眠。
4時前に釣り客の車が入ってきたけどマナーよく静かに
道具出して釣り支度してて、この間の鵜来島とえらい違いやぁぁ。

船頭さんに挨拶し乗船名簿書いて船に乗り込みAM4:30出航。
45分ほどかけて寝床沖に到着。
右側の磯は、寝床1番、左は2番です。

画像


御五神島の磯マップがありましてこのようになっています。

画像


この日の渡船は、4隻で船上でくじ引きです。

画像


四国東部、こっちが住んでいる牟岐大島方式で不公平がないように
なっていますが、牟岐大島はくじと区割がわかってて引いた瞬間に
どこか分かってしまいますが、御五神島の場合、引いたくじをすぐに船頭さんに
渡してしまいどこに決まったのか未だにわからん〜〜〜

くじが終わると一斉に磯場へ・・・・・

画像


寝床1番に一人降ろして・・・・
定員10名ほど上がれる磯、独り占めですな・・・

画像


こっちの名前呼ばれて「高ゲタに行きますか」
おおっ、初めて一人に来た時に上がった磯やんかぁぁ。
これまた15年ぶりですな。

画像


通ってた時に3連チャン、サステ回りのスフィンクスばっかり上がり
さすがに別の磯に行きたいと思いましたわ。
着いたときは、ちょうど満潮で潮が流れておりません。
マキエ撒くとエサ取りわんさかやんか。

画像


潮が流れるまで一時間エサ取りとの格闘。
由良半島に流れ出してウキを潮の流れに乗せたら
道糸がパラパラと出ていきよっしゃぁぁ喰いついた。
30aクラスのグレゲット〜〜〜
すぐに取り込み仕掛け流すとグレ、グレ、イサギと3連チャン。
気色がええわぁぁ
こりゃぁぁ入れ食いやぞっと仕掛け流すと即当たり。
4連チャン目とグレの姿見て玉網救おうとしたら
スポッと針ハズレ〜〜
針の先端確認したらなんもなってねぇぇ。
エサ付けて流すとすぐに当たりで「今度は逃がさねぇぇぞ」
竿、何度もあおって足元へ。
姿見ると同時にまたまた針ハズレ〜〜〜
なんでやぁぁ
針が小さいのかと7号から8号に交換。
それでも針ハズレ。それも5回も・・・・・
掛かってすぐ外れるのは仕方ないけど姿見て目の前でハズレられると
さすがにヘコむわぁぁ
エサ取りのタカベは、きっちり掛かってるのによぉぉ。

9時半過ぎに見回りにきて「どうですか?」
流れもきつくなって磯替わり希望と言うと
「向こうの低ゲタへ行きますか」と磯替わり。

画像


潮も大潮回りだから思いっきり流れていて
あっという間にウキも100メートル先まで流れていきます。
エサが潮の流れで浮かないようにがっつりガン玉を
ハリスに段シズしまくりです。
150メートル流してたらいきなりガツンと当たり。
道糸も出したいところだが残り少ないがゴリ巻きじゃぁぁ。
あれっ動かない。ありゃぁぁシモリに張り付かれたぁぁ。
10分待ったけど出てこないからハリス切るかと竿引っ張ると
高切れであぁぁぁウキがぁぁぁ。
仕掛け作り直し20メートル沖に投入。
ある程度流れたところで竿に当たりが来てリール巻くとえらい軽い。
磯際まで来てからズンと締め込まれてハリス切れ!!!
沖に投入したのになんで足元に????
どうなれ、我ながら下手やわぁぁぁ。
潮の流れも緩み出し干潮が近づくと
エサ取りの嵐に!!!!!

画像

画像


何度も言うけどエサ取りはきっちり針掛かって
グレは、なんで外れるんやぁぁ!!



PM1:20にバッカンで磯に落ちたエサ流してゴミ拾って納竿。
後は迎えが来るまでのんびりと・・・・
本島周り眺めて誰も上がっとらん。

画像

画像


サステ回りに行ったんやな。
PM1:40に迎えが来て帰りの40分間、きっちり爆睡。
釣果はごらんのとおりで

画像


うれしさ半分、悔しさ半分ですわ。
これにてフカセ釣りは、終了で11月中旬でお休みです。
シーズンが来たら宇和海方面に行きますので
石橋渡船さんよろしくお願いします。
置き忘れの時、見つけてくれた田島渡船さんも一回利用しないと・・・
まあ忘れとるやろな。

片道300`の道のりを走り、小休止かねて家に着いたのがPM9:00。
「ただいまぁぁ」
嫁さん一言
「あらっ帰ってきたん?なんしにほない早く帰って来るん?」
(阿波弁ほない=そんなに)

どうなれこれがぁぁぁ
完璧に家に居なくても
ええ状態やぁぁ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
15年ぶりの御五神島(おいつかみじま)へ!!!! なんしょんぜぇぇぇー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる