なんしょんぜぇぇぇー

アクセスカウンタ

zoom RSS 鵜来島へ釣り遠征!!!

<<   作成日時 : 2016/05/19 19:24   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

12年ぶりに釣り遠征にGO〜〜〜
目指す場所は、高知県西部の鵜来島です。
宿毛市から22キロ沖合にある島です。



年に1,2度遠征しておりましたが、鬼っ子1号だけなら強制許可して
釣行してましたが、2号が生まれたらさすがに遠征しよったら
嫁さん、この頃言わなくなりましたが
「お父さんは、いないのよ。母子家庭〜〜〜」と
冷たい視線グサグサ刺してきやがった。
無視してたんやけど、ボディーブローのようにジワジワ効いてきて
んなもんで遠征休止となり近場で我慢。
鬼っ子1号高校生、2号中学2年となり手もかからわくなったから
やっとこせぇ許可もらえるようになりました。

本当は、GW中に行きたかったのですが、GW突入と同時に
鬼っ子2号がインフルエンザにかかり即1号も感染。
こっちも保菌状態なもんでずっと家で引きこもり。
予定もずれて5月15日に行くことになりました。
渡船予約せないかん。鵜来島に行く渡船業者は5つありまして
その内のひとつ、宮本渡船にしました。
宮本渡船さんに乗るとこれで鵜来島に行く渡船すべて制覇になったぜ。
予約TELすると「いいですよ。」かけ終わると同時に宮本渡船からTEL。
「申し訳ないのですが釣り大会が入ってますがよろしいですか?」
「空いている磯があればどこでもいいですよ」
強引にA級磯に上がる気もないし、むしろこんなところで釣ったんかぁぁ
言われるほうがおもっしょいもんな。
(阿波弁おもっしょい=面白い)

5月14日、PM7:30四国右下から四国左下へ出発〜〜〜〜
ほんまはねぇぇ1人釣行でなく悪友と
同級生、ち○この神様がおったのやけどねぇ。
悪友も「わしも行くわ」と言って行く一週間前になると
「すまん。パチに負けてこずかい、なくなってしもたぁぁぁ」
釣り費用置いとけやぁぁぁ
神様は神様で
「行く言うたんやけど鮎の針くくらないかん」
もう老眼で目が見えんのに
買えくされぇぇ。

エサ買ったり晩飯喰ったりと寄り道しながら
AM12:30、宿毛市片島到着〜〜〜

画像


前は268`の道のりが高速道路、高規格道ができて
35キロ短くなり1時間早く着くようになりました。
船に荷物卸して船内で仮眠とるか、車で仮眠取るかどうしよう?
船内で仮眠とってたら次の釣り人が荷物置きに来たとき

ガッチャ〜ン、ガチャガチャ、ドン!!!!

と荷物を置く音、スパイク音が爆音のごとく船内に響きまくる。
んなもんで4時出航まで車で仮眠。
そしたらこっちもおっさんやけど、釣り人のおっさん連中
大声でしゃべったり笑ったりとうるさいのなんのって。
しゃあないなぁぁ。うれしくて興奮状態になっとるわ。
男は、いつまでも子供やもんな。

4時前に船に乗ると大会以外の釣り人、こっち入れて3人だけでした。
30分ほどで鵜来島到着。本島に何人か下して水島群礁へ・・・・・

画像


大会優先ですから大会に参加してる釣り人どんどん降ろして
こっち入れて残り3人になり2人組は丸サゲに・・・・・

画像


丸サゲ回り何度も来てますが一度も上がったことなし。
前に悪友と泊りで来て「丸サゲ上がらんかよ」と言いつつ
「あんなとこ上がったらマーキングができん」と拒否。
悪友、磯に上がるとすぐ大きい方がしたくなるんですわ。
どうなれ〜〜〜〜
「どこに上がります」と言われ船頭さんにまかします。
水島2番、チョボへ・・・・
チョボの先端は大会の釣り人が3人上がっております。

画像


全員、降ろすと同時に宮本渡船さん全速で帰っていきますな。

画像


仕掛け作って撒き餌まくと、長潮前の小潮なもんで流れていかん。
エサ取り、ウスバハギやオジサンが見え出して何も見えないよりはまし。
がっ、エサ取りにサシエ取られるの覚悟やったのにサシエは無視。
釣り始めて1時間、ウキが沈み合わせてあがってきたのが
40a手前のモンツキイサギ。モンツキでもボウズは免れたわぁぁぁ。
ちなみにモンツキイサギの写真撮ってません。
家に帰ってから撮るかぁぁとクーラーに入れてたら
オカンが速攻で出して3枚に下ろしてしもたぁぁぁ。
しかし、そこからエサ取らず状態でサシエ10粒あればいいじゃねぇか。
チョボの先端や、水島1番の先端は、曲げてましたが・・・・・

眠気もやってきて集中力が切れてきた。
岩に登って回り見渡して見ますかな。
二番の裏でやってる人寝とるがなぁぁ

画像


A級磯、グンカンはウニ状態ですな。

画像


丸サゲ、遠くから見るとたしかにマーキングはきつい。

画像


釣り座に戻ってがんばりますかな。
ハリス2.5号から2号に落とし針も8号から7号、しまいには6号へ・・・
それでもサシエそのまんま。撒き餌には、ウスバハギ、ヤガラ、オジサンetcと
群がってのに、なぜサシエは無視するんじゃぁぁ。
10時過ぎ、見回り&弁当持って渡船が来ます。
イエローは、家中渡船やね。

画像


宮本渡船さん、弁当持ってきて「どうですか?}
釣り大会で磯替わり無理やと思いながら
「磯替わりできますか?」「すみません。今日は無理です」
しゃあないもんな。無理強いしてはろくな事なし。
「潮が変わったようなので我慢してください。12時半に迎えに来ます」
釣り大会のために1時間早くなったのね。
速攻で弁当喰って納竿1時間前、ウキ沈めさぐりしてたら
いきなりズンと当たり。
ズンと同時軽くなり針元のハリスが切れていやがる。
時合いが来とる。急いで針の号数上げて投入。
5投目にまたもやズンときたぁぁぁ。あっ軽くなった。
上げると針がすっぽ抜けて豚の尻尾になっとる。
あわてすぎやぁぁ〜〜
きっちり針くくって今度こそは・・・・・
撒き餌、撒きまくりウスバハギ、ウヨウヨしてる中へ投入。
どうせサシエ取らんもんな。すぐに引きがきて
今度こそ取ったと思いきやまたもや軽くなってなんでやぁぁぁ???
今度はウキ下20aとこから切れてやがる。
ウスバの野郎、こんな時にかぎってハリスかじりやがったな。
この3発で終了〜〜〜

12時半、お迎えが来て片島港へ・・・・
今回は、残念でしたがこれが釣りですからね。
宮本渡船さん、また来ますわ。

画像


片島港、後にして

画像


四国の右下へ帰りますかな。
帰りの船の中、仮眠するのやけど3連発ハズレやったもんだから
興奮して寝れなんだ。
そのおかげで帰路は、眠くて休憩しながらの走行。

睡魔との闘いじゃぁぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鵜来島へ釣り遠征!!! なんしょんぜぇぇぇー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる